体験談| 麻酔心配解決| 口コミ|  モニター|  効果|  メスで切らない| ヘルペス| 料金|

脂肪吸引の口コミ:脂肪吸引後ミニスカートはいつ頃からはけるのか のページを説明

脂肪吸引の口コミ:脂肪吸引後ミニスカートはいつ頃からはけるのか

脂肪吸引について、不安を抱いてらっしゃるかたも、多いかと思います。

脂肪吸引について、ネット上で囁かれているをまとめてみました。
Q.
出産して子供には影響ないのか、メソセラピー注射は首からあごにかけて打ちたいのですが、「脂肪が減った、痩せた!」と感じるのは、脂肪吸引後、だいたい何日たった頃からなのか。
頬やまぶたの脂肪吸引は、顔の赤みなどは目立つのかどうか。


A.
脂肪吸引後ですが、約2週間で腫れや内出血が落ち着いてきます。
腫れが落ち着いたあとも、まだ痛みがありますので、約1ヶ月くらいが自由な服装などの目安として。

現在妊娠していなければ出産にも影響はない、とのことです。
メソセラピー(注釈1)は2週間間隔で3回以上行うのが、常套とされています。


また、「脂肪が減った!痩せた」効果は3ヶ月程度してからです。
顔の脂肪吸引ですと脂肪吸引手術後は、頬やまぶたが1週間程度腫れる場合があります。

また脂肪吸引後、万が一内出血が現れた場合は約2週間程度で消えるそうです。

メソセラピー注射とは

医院によってはメソセラピー注射とは、配合薬が違うもので、

メソセラピーとは、脂肪溶解注射のようとで、脂肪を除去したい、
気になる箇所にメソセラピー注射をするだけで脂肪吸引と同じように皮下脂肪を減少させることができます。

腕にする注射より、もっと細い注射針を使用し、
肌の表面に注射を打つ方法で、痛みを感じることは殆ど無いそうです。

一般的なダイエット法による疲れ、
虚弱感なども無く、セルライト脂肪や、
その中にある毒性物質も取り除くという良い特徴もあります。

※メソセラピー注射はカニューレ式脂肪吸引とは別物です。

規則的な食生活をしながらも1ヶ月ほどの治療で脂肪が減少し、 食事制限をするは一切ありません。

仕事帰りや買い物ついでに気軽に施術を受けることが 出来る程、
治療時間はわずか5分程度。また当日気が滅入る独特の従来の脂肪吸引のような症状は、ほとんどありません。

脂肪が気になる部分に薬剤を注入したあとどうなるか?

溶解された脂肪細胞は薬剤と共に血中の吸収を経て体外へと排出されるそうです。効果や持続については組織そのものが解ける為、リバウンドの心配もない、とのこと

>>管理栄養士が語る「ダイエットに失敗する6つの法則」無料公開中

| 脂肪吸引口コミ情報

脂肪吸引の口コミ:脂肪吸引後ミニスカートはいつ頃からはけるのかは参考になりましたか?

脂肪吸引に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
 
脂肪吸引口コミブログのリンクについて
はリンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]脂肪吸引体験談-脂肪吸引手術後
>>[次]脂肪吸引口コミ:体重の増減が激しい体質なんですが…

脂肪吸引モニター口コミブログ/脂肪吸引で失敗しない為にのTOPへ
"脂肪吸引の口コミ:脂肪吸引後ミニスカートはいつ頃からはけるのか"のTOPへジャンプ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。