体験談| 麻酔心配解決| 口コミ|  モニター|  効果|  メスで切らない| ヘルペス| 料金|

脂肪吸引メスを使わない-カーボメッド のページを説明

脂肪吸引メスを使わない-カーボメッド

脂肪吸引でいうカーボメッドとは…

カーボメッドの意味は、
メスを使用しない(使わないし切らない)脂肪吸引方法です。
炭酸ガスを体内に注入して、その作用でセルライト(脂肪組織繊維)結合をつかさどるAdiposities組織を砕き、中性脂肪に作用して脂肪を分解します。
切らない脂肪除去として、美容整形大国の韓国ではすでに人気沸騰中のカーボメッド(カーボメット)。注入にはもっとも細い針を使うので痛みはなく、麻酔も使わないので手軽にプチ整形感覚で受けていただけます。





カーボメッド効果



血液中のヘモグロビンが酸素を離しやすくなる、炭素ガスを痩せたい箇所へ注入します。
気になる部分の脂肪細胞を効果的に減少する事が出来るのは、この酸素がたくさん放出されることでおこります。
脂肪の分解・燃焼が促進され、新陳代謝が活発になります。


極論、カーボメッド(カーボメットとも言います)は、
やせたい部分、きれいにしたい部分の有酸素運をおこなうのです。

炭酸ガスを注入した部分の新陳代謝が高まるので、セルライト(脂肪の繊維細胞)の分解・除去や老廃物の排出と細胞の再生がスムーズに行われます。

老化の改善として、シワやたるみなどや、妊娠線の改善に効果がありお肌のハリも弾力も増します。

カーボメッドのメリット・デメリット



メリット

切る必要も麻酔をする必要もなく、炭酸ガスの注入は、30Gという外科手術で使用する中で最も細い針なので、痛みもほとんど無く受けれます。

炭酸ガスを注入すると、たくさんの酸素が細胞に供給されることで、新陳代謝が高まり、脂肪が燃焼しやすくなり、脂肪除去やセルライトの分解をします。

また、「部分痩せ」する事が出来ます。


日常生活に支障が出ないですよ。
なぜなら、一回の治療が10分〜15分と短く、治療跡も残らず、メイクも入浴も出来ますので。


注入した部分の新陳代謝が高まるため、老廃物の排出と細胞の再生がスムーズに行われ、脂肪除去のみならず、シワやたるみなどの老化の改善に効果的です。

デメリット
効果の出方が緩やか。
定期的にカーボメッド(カーボメット)を受けないと効果が得られません。

カーボメッドの施術




最初にカウンセリングを受けて、カーボメッド(カーボメット)についての詳しい説明を受けてます。


カウンセリングが終わったら、治療を希望する箇所に、
極細の針を刺し安全設計されたカーボメッド(カーボメット)を使って、
炭酸ガスを注入していきます。


炭酸ガスの注入の際に使用する針は、極細の針の為、痛みはほとんど無く、麻酔をする必要がありません。


初めてカーボメッド(カーボメット)を受けられる方は、炭酸ガス注入時にちょっと不安になるかもしれません。

一時的に組織が膨らんだり、セルライトが破壊される為、重苦しいような充満感や軽い痛みを感じる場合がありますが、数回受けられていくと痛みは無くなります。


一回の治療が10分〜15分と短く、治療跡も残らずダウンタイムもないので、メイクも入浴も出来ますので、日常生活に支障がありません。


個人差はありますが、5回目あたりからお肌の状態が良くなり、15〜20回の治療で脂肪・セルライトが除去されていきます。

カーボメッド(カーボメット)は脂肪吸引と比較しても低価格で、効果が永続する脂肪除去施術です。

価格は

エステ並の価格で炭酸ガスのセルライトを除去できるそうです。

>>管理栄養士が語る「ダイエットに失敗する6つの法則」無料公開中

| メスを使わない脂肪吸引情報集

脂肪吸引メスを使わない-カーボメッドは参考になりましたか?

脂肪吸引に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
 
脂肪吸引口コミブログのリンクについて
はリンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]脂肪吸引料金の目安
>>[次]脂肪吸引関西の情報-聖心美容外科

脂肪吸引モニター口コミブログ/脂肪吸引で失敗しない為にのTOPへ
"脂肪吸引メスを使わない-カーボメッド"のTOPへジャンプ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。